ステーキ&ハンバーグの店 いわたき 千間台店、越谷市にある食べ放題で満腹になる洋食店

店名:ステーキ&ハンバーグの店 いわたき 千間台店
住所:埼玉県越谷市千間台東1-7-11
電話:048-974-7690

いわたきのおすすめのメニューは和風ハンバーグで、あっさりしていて美味しいです。
価格は1080円です。
ドリンクバーも頼んだのですが、価格は240円でした。

そして、いわたきはメニューを頼むとその料理の中の料金にサラダバーやライス、カレー、スープが含まれていて、セルフで取りに行き食べ放題となるのも嬉しいサービスだったと思います。

さらにライスの中には、白いご飯の他にもガーリックライスや雑穀米もあって色々楽しめました。
また、わたあめを作る機械があって自分で作れるのが珍しかったです。

いわたきのサラダバーには山菜パスタやレタスポテトサラダとたくさんあり、ドレッシングも和風ドレッシングなど色々あって良かったです。

いわたきの接客に関しては、料理を頼む前に初めて来たかどうかしっかり聞いてくれて初めて来たと伝えたら、料理にサラダバーやライスなど、おかわり自由なものが料理の料金に全て含まれると説明してくれ、分かりやすく丁寧だったと思います。
そしてドリンクバーは別料金だとしっかり説明してくれたところも良く、愛想が良い感じの接客だったと思います。

ビストロむく、福生にあるアットホームな雰囲気が素敵な洋食店

店名:ビストロむく
住所:東京都福生市加美平 2-1-8
電話:042-551-7786

ビストロむくは、福生駅から歩くこと15分弱。
大通りから一本入った場所にこのお店はあります。

ビストロむく店内は4人掛けテーブルが6台ほど。決して広くはありませんが、ウッドロッジ風の落ち着いた内装は、温かみがありほっとした気持ちにさせてくれます。

店名に「ビストロ」とついているだけあり、洋食メインの西洋各国料理のお店です。
フレンチではなく、ビストロとついている所が、庶民になじみやすく気軽な雰囲気をだしています。

シェフがお一人で料理されていますが、どれもとても美味しいです。
ビストロむくは、どの料理もはずれなく美味しい。

私が好きなのは、鴨のコルニッションソースです。
少し酸味の効いたソースで、鴨の歯ごたえも抜群です。

またこちらはセットでつくサラダも美味しいです。
豆のサラダは様々な豆がたっぷり入って飽きませんし、和風サラダはノリがたっぷりかかっていて香りが良いです。

そして、ビストロむくの料理についてくるパンがこれまた絶品です。
表面はカリッとして、中はモチモチです。

このパン、お持ち帰りしたくなる程美味しいです。
いつもお替りしたいなあと思っています。

ビストロむくは駅からは少し遠いですが、歩いてでも食べてほしい隠れ家的ビストロです。

トマト&オニオン千里万博公園店、吹田市にあるランチがお得なファミレス

店名:トマト&オニオン 千里万博公園店
住所:大阪府吹田市千里万博公園13-15
電話:06-4864-8177

ファミリーレストランのチェーン店はいろいろありますが、トマト&オニオンはランチメニューがとてもお得なのでおすすめです。

日替わりハンバーグランチというのがあるのですが、ハンバーグの他にもエビフライやチキン南蛮やコロッケなど、日によって変わるおかずがついてきて、こちらにライスバーとスープバーがついてきて729円という破格の値段なのです。

更に、トマト&オニオンには、ライス&黒カレーバーというのもついていて、カレーもいくらでもお替りすることができるので、大食いさんでも必ずお腹いっぱいになれる事間違いなしです。

もっとたくさんの種類を楽しみたい人は、908円でドリンクバーをつける事もできますし、更に300円プラスでサラダバーをつける事もできます。

ハンバーグもふっくらジューシーで美味しいので、ボリュームだけでなく味も申し分ないです。

トマト&オニオンの店員さんも親切ですし、お子様用椅子も用意されていてお子様メニューも充実していますし、パンケーキやパフェなどのスイーツもとても美味しく、家族で行ってもとても使いやすいお店で助かります。

ぎふっ子、岐阜県岐阜市岩崎の山麓にある街の洋食屋

店名:ぎふっ子
住所:岐阜県岐阜市岩崎1011-1
電話:058-237-3055

ぎふっ子は、ちょうど岐阜市と山形市の境目付近にある洋食屋さんです。
すぐそばには百々山系があり、その麓にある感じです。

ぎふっ子の中はそこまで大きくはないのですが、ちょっとした町の洋食屋さんか定食屋さんといった感じで、シンプルな感じのつくりになっています。
この日は友人とこの方向に遊びに行っていたので、ぎふっ子に前から寄ってみたいと思っていたので、寄ることとしました。

注文したのは、ハンバーグ定食。
具材に飛騨牛が入っていておいしそうだったので、これにしようと決めていました。

ハンバーグは柔らかく、肉汁もしっかりとしており、飛騨牛を使っているんだなというおいしさを感じます。
ハンバーグにかかっているマヨネーズとデミグラスソースが混ざっているソースもなかなかおいしく、マヨネーズが強すぎて酸っぱくならないように十分な味付けの調整がされていたのがグッドです。

サラダやみそ汁もいい感じでした。食べきるまであっという間でそれだけ味に夢中になっていたと思います。
ぎふっ子は、一見すると普通の定食屋さんのように感じますが、意外にもかなり提供されるものがいいですから、何気に穴場のお店だと思います。

大阪市北区梅田、野菜がたくさん食べれる!元気になる農場レストランモクモク

外食でたくさんお野菜を食べようと思うとなかなか難しいですよね。
特に子どもさんがいらっしゃる方は、できるだけ体に良いものを食べさせてあげたいですよね!

そんなあなたに、とっても美味しいお野菜のお料理がおなかいっぱい食べられるレストランをご紹介します。

こちらのレストランモクモクは、お野菜を中心としたお料理がヴィッフェ形式で食べられるレストランです。
場所は大阪駅のルクアイーレにあるので、お友達や家族とも行きやすいです。

店名:元気になる農場レストラン モクモク ルクア大阪
住所:〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレの10F
電話:06-6485-7778

こちらのモクモクで使われている食材のほとんどが、自社ファームで作られています。
ですので、安心して子どもにも食べさせられるのが嬉しいです。
特に、モクモク自社ファームで作られたハムを使った、ハムカツは絶品ですよ!

お値段は、ランチタイムが1965円、ディナータイムが2596円となっており、たくさんの野菜料理を食べられるのにこのお値段は安すぎです!

また、モクモクは、お子様は半額の値段で食べられるのも嬉しいです。
さらに、子どもウェルカムのお店なので、子ども連れでも店員さんの対応がとてもよかったです。

名古屋市のオススメハンバーグ店ヒッコリーのご紹介について

私のオススメのハンバーグ店、ヒッコリーのご紹介をさせていただきます。

店名:ヒッコリー本店
住所:名古屋市名東区文教台1-1419
電話:052-777-8100

こちらのお店は、国産黒毛和牛ハンバーグ専門店でありましてその名の通り国産黒毛和牛を使用してるハンバーグですので、本当に凄く美味しいです。
ここのハンバーグ店が今まで食べたハンバーグ専門店で一番美味しいと思います。

ですので、これからオススメをご紹介しますが、紹介しなくても絶対に行って欲しいお店です。
本店の少し行った、同じ通りの所に大人のヒッコリーと言う所が有りまして、混んでればそっちへ行っても良いと思います。
大人のヒッコリーとは、18歳以下は入店出来ないお店になってまして、メニューとしては、ほとんど変わりはありませんので、ご心配なく。

では、実際に私がオススメする商品ですが、ちなみにどれもこれもとても美味しいですが、その中でも特に美味しいと私が思ったハンバーグをご紹介します。
それは、ジャーマンハンバーグと言う商品です。

和牛ミンチとスパイスだけで練り上げ、レアで食べるハンバーグとなってます。
レアと聞いて、自分レアはちょっとと思う方もいらっしゃるとは思いますが、おそらくレアは無理という方でもこのハンバーグだけはレアで食べれる。
と言う風に革命が起きると思います。
それぐらい美味しいですので、オススメします。

是非、初めてヒッコリーに行かれた方は、ジャーマンハンバーグをご注文下さい。

グランフロント大阪7階、大人の洋食「キッチン大宮」。

キッチン大宮は、大阪の玄関口大阪駅の駅ビル、グランフロント大阪の7階にあります。
位置的には大阪駅の北側にあたり、グランフロント南館にあります。
グランフロント大阪内ということでアクセスは文句無し、新幹線の待ち時間などに利用しやすいのではないでしょうか。

7階はレストランフロアになっており、その中でもラグジュアリー感を発しているのがこちら、キッチン大宮さんです。
キッチン大宮といえば横浜みなとみらいや、東京浅草などにも店舗がある洋食の名店です。
わたしは夜のディナーの時間帯に利用しました。

キッチン大宮の店内はとても混雑しており、少し待ったあと入店。
カチッとした服装の店員さんがカチッとした接客をして下さいました。
内装はとてもシックで落ち着いた感じ。
わたしたちは一般的なテーブル席でしたが、外の景色が楽しめる席もあるようですよ!

メニューを見てコースがあることを知り「予約してくればよかったなぁ」と後悔しました。
コースは2980円、3980円があったように記憶しています。
わたしたちはオムライス、ハンバーグステーキ、ビーフステーキをオーダーしました。

そこまで待たされずに食事が運ばれ、さあ実食。
わたしはハンバーグステーキをオーダーしました。
主食はバケットをチョイス。

普段はシェアするのが常なのですが、今回はキッチン大宮の雰囲気に飲まれ自粛・・・(笑)
オムライスもビーフステーキも気になる・・・
ハンバーグとても美味しかったです!

大きすぎず小さすぎず、肉汁ブシャー!上品なソースも美味しくカリカリのバケットを付けていただくと美味!
オムライス、ビーフステーキも「美味しい美味しい」と食べていました。
次回はコースと夜景をいただきたいです。

店名:キッチン大宮 グランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪 7F
電話:06-6485-7195

和歌山県和歌山市、懐かしい味の「光陽軒」。

今回ご紹介したいのは、和歌山県和歌山市の高松にある「光陽軒」という洋食屋さんです。
最近は大手チェーン飲食店の進出やオーナーの高齢化により、昔ながらの洋食屋さんって和歌山市ではほとんど見かけなくなりました。
光陽軒さんは昔ながらの洋食を提供してくれる貴重なお店です。

光陽軒さんお勧め料理の一つ目はハンバーグステーキ(810円)です。
お店独自のデミグラスソースで煮込まれたハンバーグで、食べると肉の旨味がジュワっと口の中に広がります。
ボリュームもあり、お勧めの一品です。

もう一つ、光陽軒でお勧めなのが、チキンチャップ(840円)です。
ジューシーな鳥もも肉にたっぷりのケチャップソースがかかり、甘みのあるケチャップソースに酸味の効いたレモン汁を掛けて食べると絶品です。

お店は昔ながらの老舗洋食店ということで、昭和の香りのする店舗外観と店内です。
古さは感じるものの店内は清潔ですし、ホールを担当してるお姉さんの愛想もよくて居心地の良いお店です。
こういう昔ながらの洋食屋さんが好きな人には是非立ち寄って欲しいお店です。

今回ご紹介した光陽軒についての情報です。

店名:光陽軒
住所:和歌山県和歌山市西高松1-4-18
電話:073-424-0222