高田馬場、うに小屋は美味しいのになんか残念で惜しい!

店名:うに小屋 高田馬場店
住所:東京都豊島区高田3-10-14 吉野ビル1F2F
電話:03-6457-6137

うに小屋は、JR高田馬場駅より徒歩5分ほどで、駅からは近いです。
ローストビーフ丼のレッドロックさんの近くです。
ネットの記事で「美味しいミョウバンなしの塩水ウニがいただける、うに専門店」と拝見して以来、うに小屋は気になっていたお店でした。

場所を調べて予約を入れ、行ってみるとなんだか思っていた感じと違ってかなりカジュアルな感じ。
磯〇水産っぽいチェーン店の居酒屋のような雰囲気で、一気に不安になりつつ店内へ。
うに小屋は二階まであり、わたしたちは二階に通されました。

うに小屋は、うに専門店とのことですが、うに以外のメニューもたくさんありました。
刺し盛りは4種盛りで(3180円)。それぞれ3切れずつ入っていましたがコスパはうーん・・・。

しかしその中に、サバがあったことに関しては驚きました。
東京にもサバの刺身を出してくれるお店があったのかと歓喜でした。
しかもとてもきれいで新鮮なサバでコリコリして美味しかったです。

水うに刺し(1900円、二人前~)、これが例のミョウバンなしの塩水ウニ。
うにがてんこ盛りで現れるのですがオレンジがとても綺麗!

さすが天然モノ。
磯の香りがとてもよく濃厚で甘い!これは絶品です。

隣のテーブルで、うにいかソーメン(1000円)を絶賛していたので透明のいか以外生で、いかを食べたことがなかったのですが、挑戦してみることに。
添えられたうにとたまごを混ぜて、それにいかを浸けていただくという発想がいいですよね。

いかソーメンはともかく。
そしてシメはたまごめし(400円)。

さきほどのいかソーメンの残りのお醤油をかけていただきました。
この幸せたるや。

うに小屋は、魚はとても新鮮でいいものを仕入れていると思います。
コスパがいいものとそうでないものが両極で、メニューによっては当たりはずれがあるのも事実。

それからなんといっても、うに小屋の雰囲気。
どうしても居酒屋チェーンの雰囲気が拭えず、支払い時に違和感を持ってしまいます。
美味しかったのに。

それから、うに小屋スタッフさんのスキルが低いのも残念でした。
もっと食べたいものがありましたが、なかなかスタッフさんを呼んでも来ないので早々に切り上げました。
そのくせ料理のおすすめだけしにやって来たり・・・

スタッフさんだけは、うに小屋の雰囲気と比例していました。

潮亭(うしおてい)、高知市の魚料理中心の居酒屋

高知市の繁華街のど真ん中、帯屋町にある潮亭は高知の新鮮な魚を使った、魚料理中心の居酒屋です。
店舗は本店と『潮亭とさいち』という関連店舗もあり、集客人数も多く、宴会も可能です。

高知の代表といえばカツオですが、それ以外にも清水サバ、アオリイカその他旬の魚を使ったお造りや焼き物などがお勧めです。
また地元ならではのメヒカリ、アオサノリ、トンゴロなどのマニアックなものから、旬の時しか味わえない、グレの白子の天ぷらやクエ鍋といったものもあります。
潮亭の価格はやや高めなので、一人5000円以上の予算が必要です。

日本酒ファンであれば、地酒を楽しめます。
数多くの種類の地酒をとり添えており、飲み比べも楽しめます。

潮亭の接客に関しては、元気な女性の皆さんの気持ちいい応対にお酒が進みます。
従業員の女性の人たちは、その日のお勧めは把握しているので、決めづらい時は相談してみると、美味しいものに巡り会えます。

高知の魚という事で、潮亭で絶対食べてもらいたいのは、カツオのタタキです。
年中水揚げされるようになったカツオには季節それぞれの味があります。
そんなカツオをニンニク、刻みネギやその他、薬味たっぷりの酢醤油で味わう美味しさは高知ならではの味わいです。

店名:潮亭
住所:高知県高知市帯屋町1-2-13 水田ビル1F
電話:088-823-9823

銀座で最高の焼き鳥といえば、「バードランド」でしょう。

バードランドは、いつも満席で、すでに全国区になってしまった感がありますが、やっぱり銀座でいや日本で一番の焼鳥屋さんではないでしょうか。
以前に比べて外国人の姿がだいぶ多くみられています。
ミシュランや口コミによるものでしょうか。
バードランドのおまかせは、6300円と8400円とありますが、6300円で十分楽しめます。

バードランドおススメは、「ささみ」ですね。
わさびが上に載っており、「ささみ」は半生に近い感じ。
それでもきちんと火が通っているので、絶妙な火加減を感じます。
食べてみると、「ささみ」の甘さとわさびのピリッとした辛さが絶妙なアクセントを出します。

最後に出される親子丼がまた絶品ですね。
卵の濃厚な味と甘さ、そして奥久慈軍鶏肉のプリッとした肉質と歯ごたえが食欲をそそりますね。
タレの甘さも控えめ。
小では物足りないくらい。
今まで十分食べたのに、最後の親子丼を食べると、追加で何か食べたくなってします。

バードランドは予約必至ですが、是非食べてみてください。
鶏肉の濃厚な味を感じ取ることができますよ。
下記にお店の詳細を記します。

店名:バードランド 銀座店
住所:東京都中央区銀座4-2-15 塚本素山ビルB1F
電話:03-5250-1081

粋、品川区旗の台で美味しい料理をつまみに全国の日本酒を楽しむ!

東急池上線と東急大井町線が乗り入れる旗の台駅から徒歩2分。
多くの飲食店でにぎわう通り沿いに、粋はあります。

粋の店内は、カウンターと座敷を合わせて25席。
以前水曜日に来店したときは、予約せずに入店出来ましたが、それでもすでに多くの人達が酒宴を開いていました。
週末の夜は、予約なしでは入店できないほど、粋は人気店です。

この粋のおすすめメニューは、何と言っても【お刺身盛り合わせ5点盛り】です。
注文してみると、あら不思議、5点より多い種類のお刺身がのっています!!

ボリュームも満点で、お値段も1500円ととってもお得。
店名通り、とっても「粋」なお店なのです。

また、個人的にぜひ食べて欲しいメニューが【プリプリ海老マヨ】です。
大きくてプリプリの海老マヨがとっても美味しい!
私は、粋に来店すると必ず注文しています。

そしてこの粋に来て外せないのは、やはり日本酒です。
全国津々浦々、様々な種類の日本酒が揃っています。
その日の気分や料理に合わせて、気になる日本酒をぜひ呑んでください。

そのほかにも美味しい料理が沢山あり、目移りしてしまいます。
常連になって、料理も日本酒も制覇しましょう(^^)

店名:粋
住所:東京都品川区旗の台3-13-5 こづちやビル2F
電話:03-3782-6767

ダンチキンダン町田店、町田のエンターテインメント系居酒屋

店名:ダンチキンダン 町田店
住所:東京都町田市原町田4-10-18 MSM町田ビル 2F
電話:050-5841-9147

ダンチキンダンは、ファミリーマートの2階にある、楽しい居酒屋。
一回の食事の予算は3000~4000円ほど。
肉や魚、パンなど様々な料理が楽しめるエンターテインメント系居酒屋です。

ヨーロッパの港町をテーマにしているダンチキンダン店内は、足を踏み入れたその瞬間からまるで別世界に飛ばされたような感覚を生み出してくれます。
店員さんたちは皆明るくテンションもMAX!
薄暗い町中を照らす街灯が幻想的な世界観を作り上げていて、最初から最後まで、ずっと楽しい居酒屋です。

ダンチキンダン店内にはプロのマジシャンも在中しており、目の前で本格マジックを見ることができるチャンスかも。
因みにマジックは無料で見せて頂けます。

ホットペッパーにも載っていますが、ダンチキンダンおすすめ料理は「肉盛り Regular」。
骨付きの鶏もも肉と、カットされたアンガス牛がドドンと盛られた一皿です。

味付けはシンプルに、食欲をそそるガーリックソース。
食べ応えもたっぷりですが、物足りない方は骨付き肉2本→3本に、アンガス牛125g→250gになる「Large」をチョイス!
お肉に目が行きがちですが、一緒に盛られてくるじゃがいもと玉ねぎのローストも美味しいので是非ご賞味ください。

お店から出たくないと思ってしまうほど、特別な気分にしてくれる居酒屋です。
肉系の料理の味付けは結構しっかりタイプなので、苦手な方はあっさり系の魚を注文するといいと思います。
ダンチキンダン、一度は遊びに行って損は無し!です!

火乃座、秋田のおいしい郷土料理が食べられる居酒屋

店名:火乃座
住所:秋田県秋田市大町5-3-2
電話:018-862-4545

秋田市に引っ越してきて間もない頃、秋田の郷土料理が食べられるお店として知り合いに紹介されたのが、火乃座さんです。
それから何度も火乃座を利用させていただいております。

秋田の郷土料理としては、きりたんぽ鍋、ハタハタ、じゅんさい、いぶりがっこ、など全ておいしいです。
いぶりがっことクリームチーズを和えた、いぶりがっこ和えというメニューがあり、一緒に付いているバケットにつけて食べるのですが、漬物を洋風なメニューに変えるという発想がおもしろいなと思いました。
味もおいしく、毎回こちらのメニューは頼んでしまいます。

あとは、火乃座は季節ごとに旬のものを使ったメニューが登場するので、いろいろな季節に行くと違ったメニューを楽しむこともできます。
冬になると鱈の白子(秋田ではだだみと言います)が食べられます。

白子の刺身も天ぷらもありましたが、どちらも絶品でした。
火乃座の店員さんが通常メニューでおすすめしていたのが、つくね焼きでしたが、こちらもボリューム満点で一緒についている黄身と絡めて食べるとさらにおいしかったです。

ほとんどの席が個室になっているのですが、火乃座はカウンター席もあります。
カウンター席の目の前に囲炉裏があり、魚や焼鳥などを炭火で焼いている様子を間近に見ることができるので、それもまたおもしろいです。
店員さんが外まで見送りをしてくれたりと接客もよく、火乃座は居心地の良い居酒屋さんです。

阿成の隠、姫路市の民家にひっそりとある隠れた人気店。

店名:阿成の隠
住所:〒672-8030 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木791
電話:079-233-1454

旦那から、阿成の隠はいつもお客さんいっぱいだと聞いて、これは絶対美味しいに決まってる!と思い18時に行きました。
本当に民家の中にあって看板も分かりにくかったです。

阿成の隠に入ると、まだお客さんはいませんでした。
小上がり席に案内され、雰囲気は暗めで外見も綺麗で素敵でした。

お酒は飲めないのでウーロン茶を頼み、ベーコンステーキのポテトサラダと大きいつくねや唐揚げ、蓮根饅頭、焼き小籠包を頼みました。

ベーコンステーキが最初に出てきたのですが、ボリュームがありナイフで切って食べました。
ベーコンの下にはサーモンも入っていて、アッサリとしたポテトサラダでとても美味しかったです。

蓮根饅頭は2つもあり、金額は割と高めでしたがボリュームがあって大満足でした。
私達が阿成の隠に入ってすぐ、団体さんやお客さんでいっぱいになっていました。

呼び鈴が鳴らないハプニングがありましたが、トイレも綺麗にしてありましまし、まだまだ美味しそうなメニューも沢山あったので制覇していきたいですね。

〆のご飯まで行かずしてお腹いっぱいになってしまいました。
日でメニューも変動するようで、次に阿成の隠へ行くのが楽しみです。

北海道旭川市、多国籍料理の「CHAM CHAM」。

CHAM CHAMはチャムチャムと読みます。店名の意味は不明ですが、旭川では珍しい、多国籍料理が味わえるお店です。

店名:CHAM CHAM
住所:北海道旭川市2条通7丁目(2・3仲)
電話:050-5877-3531

CHAM CHAMの最大の特徴は、飲み放題のドリンクの種類です。
カクテルの種類がとにかく豊富で、セーラームーンのそれぞれの戦士の名前の付いたカクテルなどもあります。
飲み放題だけではなく料理の種類もCHAM CHAMはとにかく多いです。

コースの中には食べ飲み放題もあり、とってもお得になっております。
食べ飲み放題で2500円~ですので、おそらく地域最安値だと思います。

フライドポテトが値段はお安いのですが、かなり山盛りで出てきます。
しかもなぜか可愛らしいイラストや飾りつけされてきますので、テンションが上がります。
「インスタ映え」にももってこいだと思います。

店員さんの接客も明るく元気ですので、楽しく飲むことができます。
カウンター席とテーブル席きちんと良いされておりますので、少人数~大人数の宴会まで対応してくれます。

長いテーブルをつなげると相当な人数入りますので、CHAM CHAMは会社の飲み会などにも使用できるお店です。
駅からも近く便利な場所ですし、おすすめの飲食店となっております。