大連、尼崎市南塚口町にあるの唐揚が美味しい中華料理店

店名:大連
住所:兵庫県尼崎市南塚口町6丁目10−30
電話:06-6428-0768

唐揚げを嫌いな人ってあまりいないですよね。
みんなが好きな食べ物の代表ではないでしょうか。
どこで食べても美味しい唐揚げですが、唐揚げもお店によって味が違います。

私が特に美味しいなと思ったのが、塚口にある大連の空揚げ。
大連は中華料理屋でどれも美味しい料理ばかりなのですが、特に空揚げが人気なんです。

ちなみに空揚げというのは誤字ではなく、メニューに空揚げと表記されています。
空揚げは1人前が800円とそこそこの値段ですが、一つ一つのサイズが大きい。
それが7個のお皿に盛りつけられています。

さて、肝心の味の方はどうなのか。
空揚げを一口食べてみると、あまりの美味しさに驚きました。

衣がサクッとしていて、肉はジューシー。
噛むと肉汁が出てきます。
これぞ唐揚げって感じ。
ご飯はもちろん、ビールも進む味です。

夜に大連を訪れると、空揚げをあてにお酒を飲んでいる人をけっこう見かけます。
メイン料理とは別にサイドメニューとして頼んでいる人もいますし、様々な楽しみ方があると思います。

大連は炒め物や一品料理など、メニューもかなり豊富。
そのため、常連の人も多いようです。

様々な料理を食べたいと思っているんですが、結局は空揚げを注文している自分がいます。

何度来ても食べたくなるぐらい、大連の空揚げは美味しい。
多くの人に食べてもらいたい味です。

武蔵溝ノ口にある餃子の王将の辛さが魅力のキムチメニュー

店名:餃子の王将 武蔵溝ノ口駅前店
住所:神奈川県川崎市高津区溝口1-1-3味の食彩館 溝ノ口ビル1F
電話:044-811-5981

餃子の王将では、ここでしか食べられないメニューがあります。

その1つが豚キムチで、このメニューに関しては他の中華料理屋でもなかなか置いていない気がします。
キムチを中心にした料理であり、実際に入っているキムチの量が割と多いので、結構辛さを感じやすいと思います。

ただ、この辛い部分が野菜や豚肉の味を確実に引き立たせているため、むしろ辛さが強い部分は私はプラスに感じられます。
人によってちょっと辛すぎるとか、苦手と感じる可能性はありますが、辛いものが好きであれば十分気に入る可能性はあるはずです。

これ自体は全体的にそこまで量が多くありませんから、他に餃子とか、チャーハンなどを注文して一緒に食べると良いのではないでしょうか?
キムチを味付けに使う料理は限られるため、こういった料理を提供してくれる餃子の王将はかなり貴重でしょう。

豚キムチのようなメニューが並んでいるお店は実際にそこまで多くないはずですから、餃子の王将を訪れるチャンスがあって、自身が割と辛いものが大好きというケースであればぜひ食べてみてほしいです。

福臨門、渋谷区本町の初台駅すぐにある街の台湾料理店

店名: 福臨門
住所: 東京都渋谷区本町2-20-5 Y.Hビル 1F
電話: 03-3370-4445

初台駅に隣接している商店街にある台湾料理のお店、福臨門。
福臨門は台湾人のご夫婦がやっており、家庭的な雰囲気の中で美味しい台湾料理を食べることができます。

店内はテーブル3つの小さなお店で、内装も台湾の雰囲気を味わうことができます。

そして、料理を作るご主人と、日本語が片言の接客担当をされている奥様のすこし無骨な感じの接客が、またなんとも味わい深さを醸し出していて、現地を感じさせます。

福臨門おすすめ料理は、【山椒入り麻婆豆腐】850円。
テーブルのメニューに載っている以外にも、店内壁面に大きく書かれているくらい店主が推している料理です。

麻婆豆腐は辛さの調整も可能なので、お好みの辛さで楽しむことができます。
山椒が効いている麻婆豆腐はお酒でもご飯でも、どちらでも次から次へとスプーンがすすんでしまうこと間違いなしです。

福臨門はメニューが豊富で何を食べようか迷ってしまいますが、ご主人に聞くと快くその日のおすすめを教えてくれます。
時にはメニューに載っていない一品を紹介してくれることもあります。

価格もお手頃なので、食事で訪れても、お酒を楽しむのに訪れても満足することができる街の台湾料理屋さんです。

六徳 恒河沙、大阪市福島区にあるトップクラスの中華料理店

店名:六徳 恒河沙
住所:大阪府大阪市福島区福島2-9-10
電話:06-6454-3696

中華料理好きなら、行っておきたいお店があります。
それは福島区にある六徳 恒河沙です。
行列ができるほどの人気中華料理屋です。

六徳 恒河沙の一番人気のメニューは麻婆豆腐。
ランチだと1,000円で食べることができます。
麻婆豆腐といえば中華の定番料理ですが、他のお店とは何が違うのか。

見た感じは少しオイリーな麻婆豆腐ですが、そこまで変わった麻婆豆腐には見えない。
でも、食べてみると分かります。

六徳 恒河沙の麻婆豆腐は、スパイシーな感じです。
唐辛子の辛さに加えて、山椒の効いたピリ辛の味。
さらに生姜やニンニクなども効いていて、インパクトのある味です。

これがご飯にめちゃくちゃ合うので、すぐにご飯がなくなります。
ちなみにご飯とスープはおかわり自由なのでありがたいです。

ピリ辛だけど、ずっと食べていたいと思うような麻婆豆腐でした。
ここの麻婆豆腐を食べたら、他の店では食べられないと思うぐらい美味しかったです。

ちなみに、六徳 恒河沙は他のメニューもレベルが高いですよ。
鴨肉を使った料理はどれも美味しかったです。

焼売に春巻きといった食べやすいものを、サイドメニューとして頼むのもおすすめです。

六徳 恒河沙は雰囲気も綺麗な中華料理屋という感じで落ち着けます。
中華料理好きなら、一度は行かないといけませんよ。

中野のミスタードーナツのエビがぷりぷりなワンタン麺のメニュー

店名:ミスタードーナツ中野ショップ
住所:東京都中野区中野5-68-1高山ビル1F
電話:03-3228-3908

中野にあるミスタードーナツでは、ドーナツを食べるということももちろんおすすめではあるものの、全く別のメニューもおすすめです。

ドーナツ以外のメニューが充実しているため、もはや何のお店か?分からないような側面もあるわけですが、個人的におすすめしたいのは香る海老ぷりワンタン麺です。

こんなメニューがあるんだ?と思った人もいると思いますけど、ミスタードーナツの香る海老ぷりワンタン麺はかなり絶品です。

ワンタン麺なので、ワンタンが当然入っているわけですけど、ミスタードーナツのワンタンにはエビが入っています。

しかも、噛んだらすごい柔らかくてぷりぷり感がすごいあるような食感なので、安っぽさを感じさせないのです。

だから、このメニューの主役であるワンタンに関してはかなり美味しいなと思いました。

強いて言うならば、お椀がもう少し大きくて、量がもう少しあればいいかな?などと思う点はあります。

ただ、不満を挙げるとすればそのくらいであり、全体的には普通に満足いく内容になっていたと思うのです。

だから、ミスタードーナツで出てくるワンタン麺なんて大したことないんじゃ?と思っている人がいれば、そういう人にこそぜひ食べてみてほしいです。

エビが好きな人ならば、特に気に入る可能性は高いと思いますから。

虎玄 一宮店、愛知県一宮市にある担々麺と麻婆豆腐専門

一宮市近辺にはとても貴重な、担々麺と麻婆豆腐の専門店、虎玄 一宮店。
豊田の方で人気の担々麺やさんが、一宮にも進出した形です。

豊田の虎玄は大行列でお昼時ともなれば駐車場はかなり広いのに満員、お店の前には人があふれていますが、一宮店はそれほどでもありません。
お昼時でも待たずにはいれることが多く、ピーク時でも2~3組待ちです。

虎玄の担々麺は、とてもクリーミーでコクのある味。
通常のものは全然からくありませんので、辛さが苦手な人でも大丈夫です。
(少しの辛さも嫌な人には、「辛さなし」も選べます。)

もちろん、辛さ増しも可能。
追加50円程です。

ランチタイムにはサービスでご飯もついてくるので、ご飯と一緒に食べるのがおすすめ。
かなり、お腹いっぱいになります。

虎玄は接客も気持ちよく、お水がなくなりそうになると、注ぎにきてくれます。
サービスにも力を入れているのでしょうね。
帰り際には、店の外まで出て見送ってくれます。

虎玄の駐車場は、お店の前が共同駐車場になっておりかなり広いので、
停められないということはほぼありません。

男性はもちろん、女性客もちらほらいます。
カウンターがほとんどですが、2名がけのテーブル席も3席あります。

店名:虎玄 一宮店
住所:愛知県一宮市東島町1-5-3 1F
電話:0586-82-0535

江東区亀戸、激安なのに美味い!「亀戸餃子」。

私がおすすめするのは、亀戸にある亀戸餃子です。
名前の通り、おすすめのメニューはなんと言っても看板商品の餃子です。
亀戸餃子はとても美味しいにもかかわらず、6個で250円という信じられない値段で食べることができます。

とても美味しいのにこの値段なのが本当に魅力的で、この店の存在を知ってからは、月に何度も通ってしまうお店になってしまいました。
友達にも何かにつけて、亀戸餃子を教えています。

他の料理もとても美味しい上にリーズナブルです。
亀戸餃子の接客に関しては、やはり忙しいのか、フレンドリーサービスはあまり期待できない店と思ってください。
従業員に外人を起用しているのも一つだと思います。
彼らはあまり日本人のようなおもてなしの心を持っていません。
注文をとり、亀戸餃子のキッチンとホールの連携をうまく回すことだけを考えています。

しかし、とても悪いわけではありません。
とりあえず最低ラインをクリアしているといった程度です。
それでも、これほどリーズナブルに美味しい餃子を食べられるので、あまり接客のマイナス点は響かないように思います。
安い、早い、そして美味しいと、本当に三拍子そろったお店と言えると思います。

店名:亀戸餃子
住所:東京都江東区亀戸5-3-4
電話:03-3681-8854

北海道旭川市、台湾料理「味源」のおすすめメニュー。

深川市から旭川市に入り12号線を行くと、車のディーラーが立ち並ぶ向かい側にある味源。
中華料理屋はありますが台湾料理とは?
味源に入ってみると中華料理屋と遜色ありませんが、元々中華料理が好きな私には良い雰囲気のお店です。

席は意外に広くゆったりと座れて、これなら落ち着いて食事が出来そうです。狭いところじゃ落ち着きませんからね。
メニューは多くほぼ中華料理と同じですが、味源には「台湾ラーメン」というものがあります。

台湾ラーメンは一見すると普通のラーメンに見えますが、一口食べてみると日本人には馴染みの無い味と香りが広がり、苦手な人はなかなか食が進まないかも知れませんが、これ慣れるとスープまでペロリと平らげてしまう程やみつきになります。
これで480円なんですから安いですね~。

味源で食べるときにおすすめなのが「ラーメンセット」です。
先ほどの台湾ラーメン他、ラーメン1品とご飯もの1品。
ご飯ものは、チャーハン・焼き豚飯・麻婆飯・天津飯等ですが、普通ラーメンセットってご飯ものは少なめですよね。

味源はそんなことケチな事はしません、普通の量で1品ずつ出て来ます。
もうそれだけで満腹になりそうなんですが、やっぱりここに来たからには鳥の唐揚げを食べて欲しい。
まるでテニスボールの様なゴロンゴロンした唐揚げが、味源では出て来ます。
味は美味しい!

店員さんも台湾の人なのか、カタコトの日本語を喋ります。
でも日本語は普通に伝わりますし、特に不便な事は無いです。
また食べに行きたいな!

店名:台湾料理 味源
住所:北海道旭川市忠和5条8丁目2-16
電話:0166-73-5667