マルヤマ ラ フレイズ、札幌市で新鮮な野菜と果物を味わえるカフェ

店名:マルヤマ ラ フレイズ (MARUYAMA La Fraise)
住所:北海道札幌市中央区南1条西27-1-1 マルヤマクラス 3F
電話:011-590-0608

マルヤマ ラ フレイズ (MARUYAMA La Fraise)は、北海道札幌市にあるカフェです。

八百屋さんが直接運営しているため、料理やデザートに使用されている野菜と果物はすべて直接仕入れされた新鮮なものばかりです。
素材の味をふんだんに楽しむ、贅沢なひと時を楽しむことが出来ます。

マルヤマ ラ フレイズおすすめメニューは「八百屋のチーズワッフル」(1250円)です。
ふわふわでクセのないワッフルに、アボカドなどの野菜、ソーセージが彩り豊かに添えられた一皿です。
栄養満点で、ボリュームもあるので大満足です。

他にもカレーライスなどの食事メニューや、産地直送野菜を使用したフルーツパフェも絶品です。
これだけ贅沢な素材を使用しているにもかかわらず、平均価格は1人あたり平均1000~2000円とお得なのも魅力です。

マルヤマ ラ フレイズのスタッフさんは親切で、おすすめの料理などについて丁寧に説明して下さいます。
また、キッズスペースも設置されておりスタッフさんがたが小さなお子様への気配りもしてくれるので、子連れの方も安心して利用することが出来ます。

マルヤマ ラ フレイズは地下鉄から直結で、非常にアクセスが良いので気軽に足を運ぶことが出来る、魅力的なカフェです。

コナズ珈琲 寝屋川店、ハワイを感じられるパンケーキのお店

店名:コナズ珈琲 寝屋川店
住所:寝屋川市太秦桜が丘26-18
電話:050-5304-6781

寝屋川に出来たパンケーキ店『コナズ珈琲』は、土日など多くの人で賑わいます。
その中でもオススメのお料理は、モーニングメニュー『Kona’sモーニングプレート』です。

ふわふわのパンケーキをドリンク代プラス500円で食べられます。
コナズ珈琲は、ドリンクもさまざまな種類がありますが、ハワイコナブレンドが550円なのでパンケーキとあわせて1000円ほど。

もちろんモーニング以外にもパンケーキはあります。

たくさんの生クリームがのったパンケーキも美味しいですが、ストロベリー&バナナホイップの料金は、1380円。
そこにドリンク代もプラスすることを考えると、1000円で美味しいパンケーキが食べられるのは、とってもオトクです。

またコナズ珈琲のお店の雰囲気は、ハワイをモチーフにしているため、非日常を味わうことができます。
朝からモーニングメニューで非日常を味わい、ハワイを感じながらゆっくりとコーヒーを飲むことでリラックスできます。

コナズ珈琲は、お店のスタッフさんも若い方が多く、明るく丁寧な接客で好感が持てます。
スムーズに案内もしてくれるので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ファーマーズカフェ、木更津市にある野菜料理が人気のカフェ

店名:ファーマーズカフェ Farmer’s Cafe
住所:千葉県木更津市かずさ鎌足2丁目2-3
電話:0438-75-7335

ファーマーズカフェは、千葉県袖ヶ浦市にある大人気カフェのうえんカフェの姉妹店にあたります。
テラスもありわんちゃんも一緒にお食事を楽しむことができます。

ファーマーズカフェの店員さんは、明るくサワヤカな印象で感じはとてもいいと思います。
店内はとってもオシャレでゆったりソファ席がいくつかあるので、お家感覚のようで雰囲気がいいですね。

ファーマーズカフェも、のうえんカフェ同様にお料理のボリュームがたっぷりで、男性の方も満腹になります。
小食の方ですと、かなり量は多いと思います。
お店の名前通り、たっぷりのお野菜を頂くことが出来ます。

プレートの前にもお野菜を使った前菜のようなものが来るのでとってもお得感があります。
どのプレートも大体1300円前後くらいです。

お肉はチキンステーキやローストビーフ、チーズフォンデュセットもあります。
お水も、ピッチャーの中に野菜や柑橘類が入っていて見た目にもかわいく味もサッパリしておいしいです。

ファーマーズカフェは、のうえんカフェ同様とっても人気があり、すごく待ちます。
時間に余裕をもって来られるか、人が少なくなってきた時間に行くのも手かもしれません。

あんず茶房、一宮市萩原町にあるオープンテラスがある喫茶店

店名:あんず茶房
住所:一宮市萩原町西御堂字宮西5-1
電話:0586-69-8858

あんず茶房は、一宮市と稲沢市の境界付近にある喫茶店です。
周辺は農地が結構残っていて、田舎のような雰囲気を結構残していますが、国道も近いところに通っています。

あんず茶房の中には数十名座れる席がありますが、外にも座れる席があり、景色を楽しみながらもできるところです。

酔った日は犬を飼っている人が外で楽しんでいました。
あんず茶房は、お店の中も常連の方でそこそこ繁盛しているようでありました。

モーニングに炭焼きコーヒーを注文。
サービスでついてきたものは、トーストにサラダ、卵に焼きそばといった感じ。

珈琲はあっさりしている感じで、飲みやすい味わい。
トーストもくどくなくまあまあといった感じでした。
焼きそばも味も良く、そこそこおいしく食べることができました。

ちょっと長居しすぎたおかげか、食べ終わったころに昆布茶もサービスでもらえましたので、これもまたうれしかったです。

曜日限定で和風モーニングもあるそうなので、あんず茶房に今度よれる機会があったら、それも食べてみたいなと思っています。

味もいいですが、サービスよりもお店の雰囲気がいいところのほうが魅力的だったと思います。

マイ アン、山梨市にある体にもお財布にも優しい料理が頂けるカフェ

店名:マイ アン (my-an)
住所:山梨県山梨市上神内川71-1
電話:0553-88-9082

山梨市にあるマイ アンは、駅から歩いてすぐ側にあるカフェとランチのお店。
マイ アンは、料理家の真藤舞衣子さんのお店で、素朴で美味しいお料理が頂けます。
素朴と言いましたが、素材にはこだわりをもって安心安全なものを使っています。

マイ アンのランチは2種類で、お味噌汁にご飯と一品料理。
もしくは汁物が野菜スープに変わります。
副菜は、一品チョイスしますが、追加料金で他にもプラスすることも可能です。

スタンダードメニューは600円ほどで、マイ アンはかなりリーズナブル。
塩麹で発酵させたお米も、手作り無添加お味噌も身体に染み渡ります。
懐かしさの中にも新しい驚きもあり、食べる人が皆さんほっこりしている感じがします。

マイ アンは、ランチの他にも焼き菓子やフワフワのかき氷、飲み物も楽しめます。
かき氷のシロップも自家製で、一年を通して楽しめるのも嬉しいです。
ただ、ランチよりもかき氷の方が値段が高いのは笑えます。

最初にカウンターにて注文し、その時にスタッフさんと話くらいで、後はかなりのんびり過ごせると思います。
スタッフの方も感じの良い女性です。

マイ アンのお店はあまり広くはないですが、カウンターもあり一人で入るのも抵抗がない感じのお店です。
この味とほっこりした感じを味わいに、定期的に通いたくなります。

ドトールコーヒーショップ 川口東口店は安定の美味しさ!

お昼時でも何とかドトールに入ることができました。
チェーン店は、注文するのも食べるものも安定しているのでとても便利です。

ドトールは、ドリンクと指定のフードの二つの注文で、ワンコインで食べられる贅沢さが嬉しいです。
フードはチョコクロネが指定で、もう二つは数種類から選べます。

ドリンクはいつものアメリカンと決まっています。
値段が安くて、なにかと安心です。
他にどんなドリンクが飲めるのか気になります。

川口のドトールは初めての利用でしたが、パンがちょっとカピカピに乾燥していたことが悲しかったです。
焼きたてが食べたかった。

ドトールのお店を利用しているお客さんは、お一人様が多くとても物静かな人達です。

店員さんは一人でお店を回していますが特に忙しいわけでもない様子でした。
きっとピークが終わった時間だったのかもしれません。

どこに休憩室があるのかわからないけど、従業員のような人も裏にいたようです。
普段は2人体制なのかもしれません。

お店にトイレはなく、扉を出て同じビルのそごうさんのトイレを借りるシステムでした。

禁煙席と喫煙席は簡易的に仕切られ喫煙席の方が2段高く設計されているようです。
だからしっかり臭いが遮断できるかというとそこまで期待はできないと思います。

店名:ドトールコーヒーショップ 川口東口店
住所:埼玉県川口市栄町3‐5‐17
電話:048-250-6300

コーヒーハウス ロッキー、兵庫県加古川市の老舗カフェレストラン

40年以上の歴史を持つ老舗喫茶・コーヒーハウス ロッキーです。
火~日曜日の8時から21時まで営業、月曜日は定休日です。

定食やサラダやケーキなどいろいろなメニューがありどれも美味しいのですが、コーヒーハウス ロッキーおすすめの料理は何といっても、加古川名物の「カツメシ」です。

カツはビーフロース、ポークロース、牛ヘレから選ぶことができます。
特性のデミグラスソースもカツとよく合っていて抜群です。

コーヒーハウス ロッキーの価格は、定番の定食はどれも1000円未満です。

人気のカツメシはビーフロースが880円、ポークロースが780円、牛ヘレが1300円です。
デザートもケーキやアイスクリームが400~600円で食べられます。

コーヒーハウス ロッキーはパフェもあり、こちらは約700円です。
ドリンクメニューにはフルーツジュースも数種類あります。

座席数はしっかりありますが、コーヒーハウス ロッキーは人気店ですので特に土日のお昼時は並んで待たないといけないことがよくあります。

座席の予約もできて、団体でも前もって電話などで予約しておけば、土日のお昼時でも席を確保していてくれます。
喫煙席もあります。

店名:コーヒーハウス ロッキー Coffee House Rocky
住所:〒675-0019 兵庫県加古川市野口町22-2
電話:079-424-1881

ゴンチャ千葉ペリエ店、千葉ペリエにある超人気のタピオカミルクティの店

店名:ゴンチャ千葉ペリエ店
住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1ペリエ千葉3F
電話:043-306-3111

大人気のタピオカミルクティですが、数か月前に千葉ペリエにできてから行列ができていない日は見たことがないくらいの人気のゴンチャ千葉ペリエ店は、店内は広くはないですが清潔感があり、いつもお店の外に数十人の行列ができている人気店です。

朝のゴンチャ開店時間に合わせたりお昼過ぎには時々10分程度並べば購入することができますが、長蛇の列ができている人気店だけにタピオカミルクティの味も別格に美味しいです。

ゴンチャにはタピオカミルクティだけではなく、ウーロン茶やマンゴー阿里山ティーエイドなどもあるので、ミルクティが苦手な人でも大丈夫です。
トッピングもタピオカではなく、アロエやグラスジェリーなども選べるので、自分好みのドリンクを探すことができます。

ドリンク主体なお店なだけに、行列は長いですが1時間以上並ぶことは少ないようです。
お店の外に並んでいる時に、店員さんがメニューを見せてくれてオーダーを取ってくれるので、回転率はいいお店だと思います。

ゴンチャでは氷少なめ注文ができるので、冷たい飲み物が苦手なのでとても助かりました。
若い店員さんは皆さんテキパキと動いてくれて、わからないことには丁寧に答えてくれて、接客はかなり良いお店だと思いました。

タピオカがミルクティ以外でも飲めるお店なので、空いている時間に合わせて来店するとそこまで並ぶこともありません。
値段は安くても一杯500円位するので、安くはないです。
デザートドリンクと思えば、トータル的に満足感は高いです。