ねこねこ食パン、愛知県東浦町のイオンモール内にある高級パン店

ねこの形の食パンが名物のお店、初体験!!
用事があって訪れたイオンモール東浦店。
その中に行列を発見して「買っていこう!」と思ったのが「ねこねこ食パン」。

ねこねこ食パンは愛知県を中心に、現在は全国に4店舗あるお店で、特徴は「ねこの形をした食パン」。

食パンは普通四角い形です。でも、ねこねこ食パンでは、ねこの顔の形で、上には三角形の耳、楕円形の顔もきれい。
食パンとしてパン切り包丁でカットするとねこの形のようになります。

450円の牛乳100%の商品を買いましたが、これだと「白猫」。
チョコチップ入りの商品なら「黒いぶちが入った猫」に見え、他にチーズチップが入ったものもありました(これだとイエローのぶち?)。

乃が美、い志かわなどの食パン専門店が流行していますが、こちらも食パンを販売するお店。
ベーシックな1斤450円の商品は牛乳100%でもっちりとしていながらも、やわらかいふわふわ。
生で食べるのもおいしく、もちろんトーストしてもOK。

インスタグラムにアップしたりする人も多数の「見た目にもこだわった」食パンたち。
珍しいと列に並んで購入できたものの、人気がありすぎて売り切れ次第終了する日もあると口コミで見ました。

買えてラッキー。
ねこねこ食パン、貴重なお店だったんですね。

店名:ねこねこ食パン
住所:愛知県知多郡東浦町大字緒川旭 イオンモール東浦内
電話:0562-57-5560

大阪市城東区にあるItalian kitchen VANSAN 今福鶴見店で気軽にイタリアン

店名:Italian kitchen VANSAN 今福鶴見店
住所:大阪府大阪市城東区今福東2丁目13-13
電話:06-6180-3939

大阪の城東区に、2019年の10月にオープンしたItalian Kitchen VANSAN。

VANSANはイタリアンレストランのチェーン店で、知っている人もいるかもしれません。
チェーン店とはいっても、けっこう本格的です。

ここ、VANSAN今福鶴見店には、テラス席があります。
冬は寒いかもしれませんが、暖かくなってくると居心地が良さそう。

ちなみに店内は奥行きがあり、内装が木目で雰囲気が良いです。
キッズスペースもあるので、小さいお子さんがいる人も訪れやすい。

VANSANのお店では全てのメニューにプラス500円で、前菜プレートとソフトドリンクを2杯つけることができます。
お酒の場合はプラス800円です。

ランチなどでしたら、やはりパスタやピザが人気です。
パスタでしたら、チーズ チーズ チーズパスタが美味しかったです。

パスタにチーズクリームをあえているのですが、さらに中央に大きなモッツァレラチーズが添えられています。
チーズ好きならたまらない一品です。

夜にVANSANに行くなら、一品料理を頼んでビールやワインを飲むのがおすすめ。
カジュアルで食べやすいメニューが多く、お酒とも合うものが多いです。

たまにはイタリアンで飲み会ってのも良いなと思いました。
ランチもディナーも美味しくて、VANSANは気軽に通いやすいイタリアンのお店です。

久喜のアリオ鷲宮にあるバーガーキングのダブルワッパー®チーズは絶品

店名:バーガーキング アリオ鷲宮店
住所:埼玉県久喜市久本寺谷田7番地1 アリオ鷲宮1F
電話:0480-58-5555

ちょっとハンバーガーにしては値段が高いのですが、バーガーキングで何時も注文しているのがダブルワッパーチーズです。

値段は830円になっており、一般的なハンバーガーと比べても大きさが約1.5倍ほどあります。
そのため、食べ応えが十分になっており、私の場合は一つ注文するだけでもお腹一杯になってしまいます。

味わいが肉肉しく、シャキシャキのオニオンは新鮮にも関わらず、全然辛さがありません。
ビッグサイズなのですがとても食べやすくなっているので、とても気に入っているメニューになります。

バーガーキングの接客は基本的にバイトの人が行っているのですが大きな声で、丁寧に対応してくれるので安心して注文することができます。
また分からない部分がある時は、気軽に質問することができるので、対応やコミュニケーションで不快になったことはありません。

バーガーキング店内は他の人からかなり見られやすくなっており、若干恥ずかしい気持ちになることがありました。
それでも綺麗に清掃されていますし、多くのテーブル席が備わっているのでハンバーガー系を食べたい時はいつも利用しています。

マルヤマ ラ フレイズ、札幌市で新鮮な野菜と果物を味わえるカフェ

店名:マルヤマ ラ フレイズ (MARUYAMA La Fraise)
住所:北海道札幌市中央区南1条西27-1-1 マルヤマクラス 3F
電話:011-590-0608

マルヤマ ラ フレイズ (MARUYAMA La Fraise)は、北海道札幌市にあるカフェです。

八百屋さんが直接運営しているため、料理やデザートに使用されている野菜と果物はすべて直接仕入れされた新鮮なものばかりです。
素材の味をふんだんに楽しむ、贅沢なひと時を楽しむことが出来ます。

マルヤマ ラ フレイズおすすめメニューは「八百屋のチーズワッフル」(1250円)です。
ふわふわでクセのないワッフルに、アボカドなどの野菜、ソーセージが彩り豊かに添えられた一皿です。
栄養満点で、ボリュームもあるので大満足です。

他にもカレーライスなどの食事メニューや、産地直送野菜を使用したフルーツパフェも絶品です。
これだけ贅沢な素材を使用しているにもかかわらず、平均価格は1人あたり平均1000~2000円とお得なのも魅力です。

マルヤマ ラ フレイズのスタッフさんは親切で、おすすめの料理などについて丁寧に説明して下さいます。
また、キッズスペースも設置されておりスタッフさんがたが小さなお子様への気配りもしてくれるので、子連れの方も安心して利用することが出来ます。

マルヤマ ラ フレイズは地下鉄から直結で、非常にアクセスが良いので気軽に足を運ぶことが出来る、魅力的なカフェです。

かき傳、広島市東区にある牡蠣で有名なお店

店名:かき傳
住所:広島県広島市東区光町2-8-24
電話:050-3463-5010

広島駅の山手側に徒歩5~6分のところに、広島名物の牡蠣を美味しくいただけるお店、かき傳があります。
ふつうの食事ができるようなお店で、オープンスペースが多くなっていますが、奥に座敷があり、ここが個室のようになります。

かき傳は会社の同僚とのお昼ご飯やお客様との会食など、幅広い利用が可能なお店です。
地元のみんなが知っている名店ですが、一見普通のお店風で、うどん屋か蕎麦屋のような外観です。

かき傳のお昼のランチでは、穴子飯が最もオススメですね。
そのほか、かき揚げ丼、海鮮丼も大変美味しく、お昼ご飯としては豪勢な印象がありますが、毎日食べたいメニューです。

味付けはしっかり目ですが、それが美味しく、かき傳の美味しさには遠方からの客も多いと聞いています。
価格は800円前後と毎日の昼食としては少し高めかもしれませんが、この味なら文句の言いようがありません。

夜の料理はいろいろとありますが、かき傳で一番のオススメは牡蠣小町でしょうか。
普通の牡蠣とは違って、大ぶりな牡蠣をあぶったものですので、食べ応えは半端ないですよ。
是非ご賞味ください。

広島まで来られた方は時間があれば、新幹線口から山側に歩いてすぐですので、足をお運びください。

静岡市でインドカレーを食べたいならインド料理タンドール草薙店!

インドカレー屋は全国津々浦々にありますが、「これは最高に美味しい!」と感動するレベルのお店って意外と少ないですよね。

けれど、こちらの「インド料理タンドール草薙店」は違います。
とにかくタンドールのカレーは本格的で、とっても美味しいんです。

特に美味しかったのが、「ホウレンソウとラムのカレー」です!
お値段は確か1000円くらいでしたが、本格的なラムカレーでした。

また、ホウレンソウを使っているからかラム特有の臭みもほとんど感じませんでした。
日ごろはラムが苦手と言っていた友人にひと口味見してもらったところ「これは美味しい!」と言っていましたよ。

また、タンドールはカレー以外のサイドメニューにもこだわりが感じられます。
特にライスやナンは、本格的な味わいでした。

今までに色々食べてきましたが一番のおすすめは、「サフランライス」です。
スパイスがふんだんに使われており、日本ではなかなか出会うことができない味わいのライスですよ。

タンドールのスタッフさんもとても感じが良いですし、お店の雰囲気も抜群です。
また、カレーの種類が多いので何度行っても飽きませんよ。

店名:インド料理タンドール草薙店
住所:〒424-0886 静岡県静岡市清水区草薙3丁目8-10
電話:054-346-0118

BACAR OKINAWA(バカール・オキナワ)、沖縄県那覇市で食す絶品ピザ!

仕事や旅行などで沖縄へ行くことが多いのですが、最近は沖縄の郷土料理に少し食傷気味でした。
そんな時に発見したのが、こちら「BACAR OKINAWA(バカール・オキナワ)」です。

BACAR OKINAWAは、ピザ専門店なのですが、ピザの種類は「マルゲリータ」と「マリナーラ」というたったの2つしかありません。

もちろん2つとも食べてみました。
結果…両方とも信じられないくらいの美味しさでした。

「私が今まで食べてきたピザっていったい何だったのだろう?」と思うほどの美味しさでしたよ。

特に感動したのが、マリナーラです。
ニンニクの風味が素晴らしく、ピザ生地の歯ごたえも味わいもものすごく美味しく、「最高」の一言でした。

名店っていうのは、BACAR OKINAWAのようなレストランのことを指すのだと思います。

お値段は、ピザ一枚1600円くらいでした。
ちなみに生ハムの盛り合わせなどの前菜の種類も豊富で、美味しかったですよ。

BACAR OKINAWAのお店はおしゃれで、スタッフさんはキビキビ働いていて見ていて気持ちが良かったです。
人気店なので、予約をおすすめします。

店名:BACAR OKINAWA(バカール・オキナワ)
住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3丁目16-15
電話:098-863-5678

多摩市で美味しい牡蠣料理を食べるなら牡蠣屋うらら聖蹟桜ヶ丘店

多摩市にある聖蹟桜ヶ丘駅周辺は飲食店の激戦区ですが、それらの数ある飲食店の中で牡蠣に特化した専門店なのが、牡蠣屋うらら聖蹟桜ヶ丘店です。

牡蠣が美味しい季節の冬になったら、牡蠣をぜひとも食したいのではないでしょうか。
牡蠣屋うらら聖蹟桜ヶ丘店なら、美味しい牡蠣料理が食べられます。
お店の基本情報は以下の通りです。

店名:牡蠣屋 うらら 聖蹟桜ヶ丘店
住所:東京都多摩市関戸1-11-3 桜ヶ丘プラザビル2F
電話:050-5589-2259

うららで提供されている食事メニューの中で特に取り上げたいのは、牡蠣料理の定番である牡蠣フライ定食です。

衣がサクッとしていてなのかつ中身の牡蠣はとてもジューシーです。
牡蠣の数は4個ありますので、じっくりと味わって食べることができます。

また定食には野菜サラダ、こだわりの味噌汁、さらに漬け物もついています。
定食らしいメニューで価格は1000円を切る900円ですから、価格的にみても十分お得ですよね。

さらに、うららは牡蠣以外のメニューも充実していて、生姜焼きとハンバーグの定食や人気が高いローストビーフ丼などもあります。

店員さんは丁寧な接客をしてくれますから好感が持てますし、全体的な印象がとても良い飲食店です。
牡蠣料理が食べたいなら、牡蠣屋うらら聖蹟桜ヶ丘店はおすすめですよ。