大連、尼崎市南塚口町にあるの唐揚が美味しい中華料理店

店名:大連
住所:兵庫県尼崎市南塚口町6丁目10−30
電話:06-6428-0768

唐揚げを嫌いな人ってあまりいないですよね。
みんなが好きな食べ物の代表ではないでしょうか。
どこで食べても美味しい唐揚げですが、唐揚げもお店によって味が違います。

私が特に美味しいなと思ったのが、塚口にある大連の空揚げ。
大連は中華料理屋でどれも美味しい料理ばかりなのですが、特に空揚げが人気なんです。

ちなみに空揚げというのは誤字ではなく、メニューに空揚げと表記されています。
空揚げは1人前が800円とそこそこの値段ですが、一つ一つのサイズが大きい。
それが7個のお皿に盛りつけられています。

さて、肝心の味の方はどうなのか。
空揚げを一口食べてみると、あまりの美味しさに驚きました。

衣がサクッとしていて、肉はジューシー。
噛むと肉汁が出てきます。
これぞ唐揚げって感じ。
ご飯はもちろん、ビールも進む味です。

夜に大連を訪れると、空揚げをあてにお酒を飲んでいる人をけっこう見かけます。
メイン料理とは別にサイドメニューとして頼んでいる人もいますし、様々な楽しみ方があると思います。

大連は炒め物や一品料理など、メニューもかなり豊富。
そのため、常連の人も多いようです。

様々な料理を食べたいと思っているんですが、結局は空揚げを注文している自分がいます。

何度来ても食べたくなるぐらい、大連の空揚げは美味しい。
多くの人に食べてもらいたい味です。

京橋の焼き肉屋で真っ先に思いつくのが、ホルモン徳いち

店名:ホルモン 徳いち
住所:大阪府大阪市都島区東野田町3丁目2−18
電話:非公開

たくさんの飲食店があり、多くの人々で賑わう京橋。
そんな京橋に行列のできる焼肉店があります。

それが、ホルモン徳いち。
京橋界隈では有名なお店です。

徳いちは、なんでこんなに人気なのか。
それは、安くてうまいからでしょう。

看板メニューはホルモンなんですが、400円前後で食べられるものが多い。
上カルビでも680円とリーズナブルです。

これだけ安いのに、食材の質は悪くないです。
おそらく、利益が出るギリギリを攻めているのではないでしょうか。

とてもお客さん思いのお店だと思います。

徳いちのお店は焼肉店には珍しくカウンター席のみとなっていて、一人一台コンロが設置されています。
そのためか、一人焼肉を楽しんでいる方もけっこういます。

徳いちのおすすめメニューはたくさんありますが、とりあえず頼んだ方がいいのは赤身3種盛り。
内容はハラミ、バラ、中落ちとなっていて1,200円。
どれも良い色をしていて、味も素晴らしいです。

ホルモンだったらテッチャンやミノ、赤センマイがおすすめです。
生センマイなんかも、あっさりしていて箸休めには最高です。
基本的にどれを食べても美味しいし、安いですね。

ホルモン徳一は、大勢で行くよりも少人数で行くお店だと思います。
1人か2人で行くのがベストです。

並ぶぐらいの人気店ではあるんですが、徳いちの回転率は早めです。
1人でも気軽に入れる美味しい焼肉店でした。

キリンシティ CIAL桜木町店、桜木町駅すぐの広々としたビアダイニング

キリンシティは桜木町の駅直結のシァルにあるビアダイニングです。
大人数で伺いましたが、ゆったりとした店内で、ワイワイ賑やかに過ごすもよし、みなとみらいデートの最後に立ち寄るのもよし、バリエーション豊かに利用できるようなビアダイニングです。

ドリンクメニューも豊富でノンアルコールもありますし、キリンシティはお料理も美味しいので、飲めない方でも十分楽しめるのではと思います。
ソーセージの盛り合わせは6種類で2980円とリーズナブルで、みんなで取り分けるのにぴったりで美味しかったです。

キリンシティはシーザーサラダやトマトのカプレーゼなどのベジタブルメニューも充実しており、1000円以下で一品注文できるので、いろんな味を楽しむことができました。
また、うす焼きのピザはハーフサイズがあり、少しだけつまみたいなぁという時にピッタリです。

全体的にワンコインくらいでちょっとずつ様々なお料理を楽しめるようなお値段設定です。
スタッフさんも若くて愛想の良い接客だったので、飲み会や歓送迎会などに利用しやすいと思います。

キリンシティは駅すぐなので、帰りが遅くなっても便利なロケーションです。

店名:キリンシティ
住所:神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1
電話:045-227-5216

武蔵溝ノ口にある餃子の王将の辛さが魅力のキムチメニュー

店名:餃子の王将 武蔵溝ノ口駅前店
住所:神奈川県川崎市高津区溝口1-1-3味の食彩館 溝ノ口ビル1F
電話:044-811-5981

餃子の王将では、ここでしか食べられないメニューがあります。

その1つが豚キムチで、このメニューに関しては他の中華料理屋でもなかなか置いていない気がします。
キムチを中心にした料理であり、実際に入っているキムチの量が割と多いので、結構辛さを感じやすいと思います。

ただ、この辛い部分が野菜や豚肉の味を確実に引き立たせているため、むしろ辛さが強い部分は私はプラスに感じられます。
人によってちょっと辛すぎるとか、苦手と感じる可能性はありますが、辛いものが好きであれば十分気に入る可能性はあるはずです。

これ自体は全体的にそこまで量が多くありませんから、他に餃子とか、チャーハンなどを注文して一緒に食べると良いのではないでしょうか?
キムチを味付けに使う料理は限られるため、こういった料理を提供してくれる餃子の王将はかなり貴重でしょう。

豚キムチのようなメニューが並んでいるお店は実際にそこまで多くないはずですから、餃子の王将を訪れるチャンスがあって、自身が割と辛いものが大好きというケースであればぜひ食べてみてほしいです。

深谷のカフェレストランねぎぼうずはカレーが美味しいのでオススメ

深谷のカフェレストランねぎぼうずは、美味しいカレーが食べられるのでオススメです。

店名:カフェレストランねぎぼうず 深谷店
住所:〒366-0801 埼玉県深谷市上野台507-126
電話:048-571-3024

カフェレストランねぎぼうずはカレーがとても美味しいだけじゃなくて、価格もリーズナブルなので大満足なお店です。

よく注文するのが、1番人気のカレーグラタンセットです。
価格は800円です。
カレーグラタン・サラダ・スープ・コーヒーがついて800円なので、安くてとてもよい一品です。

カレーグラタンは、カレーピラフに自家製のカレーがかかっていて、その上に特製ピザソースとチーズがこんがりと焼いてある感じです。
カレーはしっかりとした味わいが感じられて、カレーピラフとチーズとピザソースとも相性が良くて、とても美味しいです。

そして、できたてホヤホヤなので熱々な感じも良かったです。
一度食べたらやみつきになる美味しさなので、1番人気というのも頷けます。

カフェレストランねぎぼうずのサラダはシャキシャキとしたシンプルな感じで美味しかったです。
他にも、ロコモコカレーセット850円で食べられてとても美味しかったです。

とりあえず、カレーが美味しくて価格はどれもリーズナブルな価格なので大満足できるカフェレストランねぎぼうずはオススメできる飲食店です。

麦酒倶楽部ポパイ、墨田区両国にある最高のクラフトビールと料理が楽しめるビアバー

おいしいクラフトビールを楽しむなら、両国の「ポパイ」がおすすめです。
ポパイはクラフトビール好きの間ではおそらく日本で一番有名なお店で、聖地と化してます。
1
5時の開店と同時に満席になるお店で、お店の中は地元の方から会社帰りのサラリーマン、観光客、外国人などで常にごった返しています。

日本国内からヨーロッパ各地、アメリカなど海外のものも含めて常時70種類ほどのクラフトビールが楽しめます。
ビールの管理、注ぎ方などそれぞれのビールに合った方法でなされていて、一番おいしい状態で味わうことができます。

ポパイは料理もおいしく、そして安いです。
ビール1杯頼むとフードメニューの1/2サイズのものを1品無料でサービスしてもらえる仕組みになっています。
そのためたくさん飲んで食べてもお財布に優しい会計でとてもありがたいです。

ポパイの店員さんは外国の方が多め(というかほとんど)。
接客はそんなに丁寧ではなく、メニュー頼んでも中々来ない・・・なんてこともよくありますが、それを許してしまえるビールのおいしさがこのお店にはあります。

ポパイは超人気店で満席になることも多いため、事前に席を予約しておくとよいです。

店名:麦酒倶楽部ポパイ
住所:東京都墨田区両国2丁目18−7
電話:03-3633-2120

福臨門、渋谷区本町の初台駅すぐにある街の台湾料理店

店名: 福臨門
住所: 東京都渋谷区本町2-20-5 Y.Hビル 1F
電話: 03-3370-4445

初台駅に隣接している商店街にある台湾料理のお店、福臨門。
福臨門は台湾人のご夫婦がやっており、家庭的な雰囲気の中で美味しい台湾料理を食べることができます。

店内はテーブル3つの小さなお店で、内装も台湾の雰囲気を味わうことができます。

そして、料理を作るご主人と、日本語が片言の接客担当をされている奥様のすこし無骨な感じの接客が、またなんとも味わい深さを醸し出していて、現地を感じさせます。

福臨門おすすめ料理は、【山椒入り麻婆豆腐】850円。
テーブルのメニューに載っている以外にも、店内壁面に大きく書かれているくらい店主が推している料理です。

麻婆豆腐は辛さの調整も可能なので、お好みの辛さで楽しむことができます。
山椒が効いている麻婆豆腐はお酒でもご飯でも、どちらでも次から次へとスプーンがすすんでしまうこと間違いなしです。

福臨門はメニューが豊富で何を食べようか迷ってしまいますが、ご主人に聞くと快くその日のおすすめを教えてくれます。
時にはメニューに載っていない一品を紹介してくれることもあります。

価格もお手頃なので、食事で訪れても、お酒を楽しむのに訪れても満足することができる街の台湾料理屋さんです。

天満でどこに行こうか迷ったときは裏天満こばち屋がおすすめ!

店名:こばち屋
住所:大阪府大阪市北区池田町8−6
電話:050-5590-7322

天満エリアは飲食店の数が多く、どこの店に入ろうか迷う人も多いはず。
そういうときに行くお店が、裏天満 こばち屋です。
とりあえず、こばち屋に行けば、後悔することはありません。

店名を聞いて勘のいい人は気づいたかもしれませんが、こばちというのは小鉢。
つまり、小鉢料理をたくさん食べながら飲むことをコンセプトにしたお店です。
程よい量の料理を、たくさん味わうことができるのです。

こばち屋のこばち料理は美味しいだけでなく芸術的。
見た目も良いので、インスタ映え間違いなし。
特に女の子なんかは喜ぶのではないかなと思います。

こばち屋には、どんな料理があるのか。

例えば、黒毛和牛の炙りウニクの手毬寿司。
ウニクというのは、ウニと肉を合わせた料理。
ミスマッチのようですが、とてつもなくうまい。
手毬寿司にすることで、とても食べやすい。
人気メニューの一つです。

イクラ出汁巻きなんかも、ウニと玉子のコラボ料理で珍しい。
出し巻きの味もレベルが高いんですが、そこにウニが加わることで味が引き立つ。
食感も新感覚で、楽しく味わうことができます。

こぼれ海鮮ちょい丼なんかも、美しい料理です。
小鉢からはみ出るように海鮮類が盛りつけられて、卵黄を絡めて食べる海鮮丼です。
シメとしてちょうど良いので、いつも頼んでいます。

こばち屋は他にも魅力的な料理が多く、飽きることがない。
料理で楽しさを味わえる、素敵なお店なんです。