潮亭(うしおてい)、高知市の魚料理中心の居酒屋

高知市の繁華街のど真ん中、帯屋町にある潮亭は高知の新鮮な魚を使った、魚料理中心の居酒屋です。
店舗は本店と『潮亭とさいち』という関連店舗もあり、集客人数も多く、宴会も可能です。

高知の代表といえばカツオですが、それ以外にも清水サバ、アオリイカその他旬の魚を使ったお造りや焼き物などがお勧めです。
また地元ならではのメヒカリ、アオサノリ、トンゴロなどのマニアックなものから、旬の時しか味わえない、グレの白子の天ぷらやクエ鍋といったものもあります。
潮亭の価格はやや高めなので、一人5000円以上の予算が必要です。

日本酒ファンであれば、地酒を楽しめます。
数多くの種類の地酒をとり添えており、飲み比べも楽しめます。

潮亭の接客に関しては、元気な女性の皆さんの気持ちいい応対にお酒が進みます。
従業員の女性の人たちは、その日のお勧めは把握しているので、決めづらい時は相談してみると、美味しいものに巡り会えます。

高知の魚という事で、潮亭で絶対食べてもらいたいのは、カツオのタタキです。
年中水揚げされるようになったカツオには季節それぞれの味があります。
そんなカツオをニンニク、刻みネギやその他、薬味たっぷりの酢醤油で味わう美味しさは高知ならではの味わいです。

店名:潮亭
住所:高知県高知市帯屋町1-2-13 水田ビル1F
電話:088-823-9823