火乃座、秋田のおいしい郷土料理が食べられる居酒屋

店名:火乃座
住所:秋田県秋田市大町5-3-2
電話:018-862-4545

秋田市に引っ越してきて間もない頃、秋田の郷土料理が食べられるお店として知り合いに紹介されたのが、火乃座さんです。
それから何度も火乃座を利用させていただいております。

秋田の郷土料理としては、きりたんぽ鍋、ハタハタ、じゅんさい、いぶりがっこ、など全ておいしいです。
いぶりがっことクリームチーズを和えた、いぶりがっこ和えというメニューがあり、一緒に付いているバケットにつけて食べるのですが、漬物を洋風なメニューに変えるという発想がおもしろいなと思いました。
味もおいしく、毎回こちらのメニューは頼んでしまいます。

あとは、火乃座は季節ごとに旬のものを使ったメニューが登場するので、いろいろな季節に行くと違ったメニューを楽しむこともできます。
冬になると鱈の白子(秋田ではだだみと言います)が食べられます。

白子の刺身も天ぷらもありましたが、どちらも絶品でした。
火乃座の店員さんが通常メニューでおすすめしていたのが、つくね焼きでしたが、こちらもボリューム満点で一緒についている黄身と絡めて食べるとさらにおいしかったです。

ほとんどの席が個室になっているのですが、火乃座はカウンター席もあります。
カウンター席の目の前に囲炉裏があり、魚や焼鳥などを炭火で焼いている様子を間近に見ることができるので、それもまたおもしろいです。
店員さんが外まで見送りをしてくれたりと接客もよく、火乃座は居心地の良い居酒屋さんです。