小樽で少なくなったワンコインランチの店、「はっかく」。

昔は、小樽にも非常に沢山の安い定食屋さんや、ラーメン、蕎麦屋さんがありました。
働く人の町でもあったためと思います。
最近では、観光資源が盛んなために、こういったものを提供するお店が、非常に減ってしまいました。

今回は、チョットディープな場所にある、はっかくをご案内します。
ここは、実は、JRの高架下にあります。
はっかくは、少し解りづらいところに有ります。

又、昔から小樽の道は狭いので(北海道基準では)、チョット見つけづらいかもしれません。
すべてのメニューが税込みで500円です。

はっかくのお勧めの前に、料理の基本構成は、カツとじ定食を頼むと、ご飯(大きめ)、カツとじ、小鉢、味噌汁の変わりに普通サイズのそばが、出てきます。
これで、500円です。
お勧めは、日替わり定食です。
この場合は、一品小鉢が多く付いて来ます。

店内は、夫婦二人で切り盛りしていますが、お上さんが朗らかで非常に安らぎます。
店内も結構広く夜は、居酒屋さんをやっている感じです。

最近では、サラリーマンにとって、小樽は高単価の食べ物が多い中、はっかくは非常に助かる定食屋さんです。
ここは、小樽でも数少ないワンコイン500円のランチをしているお店です。
オープン時間は、11:30から13:30と思います。

店名:はっかく
住所:北海道小樽市花園1-5-2
電話:0134-25-2395