大泉学園駅のちょっと有名なお手頃老舗西洋菓子店「おだふじ」。

西武池袋線の大泉学園駅から徒歩で15分ほどのところにある、老舗洋菓子店「おだふじ」。
クッキーなどの焼き菓子から、ケーキ、アイスに至まで、100円~400円というお手頃な価格(ホールケーキをのぞく)でクオリティーの高いお菓子がいただける、嬉しいお店です。

おだふじのおすすめはお店の看板メニューでもある「武蔵野スフレ」。
1つ108円とかなりお得ながら、そのお味は、まるで甘い雪を食べているかの様なふんわりとした舌触りで、口に入れるとすーっと溶けてなくなっていくような口溶けです。

毎日おだふじで焼き上げているのですが、消費期限が3日と、他のケーキに比べて日持ちがするのもありがたいですよね。
焼き菓子ではなく、生菓子を用意したいけれど、ケーキは当日中の消費期限で、買い置きができない…という時はかなり助かります。
もちろん3日目にいただいても、口溶けや味は全くかわりません。

おだふじ店内は入り口すぐに焼き菓子のコーナーがあり、奥へ進むとお店の横幅いっぱいに生菓子のショーケースが構えられています。
人気店ということもあって、販売スタッフさんは常時5~6人はいるので、混雑時でもさほど待たずに購入することが可能です。

忙しくても、季節のおすすめや、気になった商品についての質問にも快く答えてくれます。
お値段はお手頃なのにお味は本格的なので、ちょっとしたお茶菓子におすすめですよ。

店名:おだふじ
住所:〒170-0063 東京都練馬区東大泉2-15-15-1F
電話:0120-68-6882